ホームページが重要な理由

横浜デザインビューロ-ロゴ
ホームページが重要な理由

ームページはビジネスにとって非常に重要なツールです。もし何らかの商品やサービスを顧客に提供していてホームページを持っていない場合は多くの素晴らしいチャンスを失っている可能性があります。

ホームページはビジネスの成長を助けるための多くのマーケティング戦略を実行してくれます。会社のブランディングや伝えたいメッセージ、商品にかける思いなど、ホームページを通じて消費者に届けられるメッセージは多くあり、ホームページを持っていないということはリスクでしかありません。

今回はホームページを持つことでビジネスにどんなメリットがあるかをご説明します。

双方向の情報伝達

ホームページを使えば消費者や見込み顧客は簡単かつ迅速に会社に問い合わせや見積もり依頼をしたり、商品の在庫について質問できます。緊急のニュースなども電話連絡や紙での伝達と比較し、ホームページを使えば即時に多くの人に届けることができます。

ホームページでビジネスの信頼性を上げられる

ホームページをもっているだけでビジネスの信頼性を高めることができます。ユーザーは気になる情報や会社、ブランドがある場合は、スマホやPCで会社名、ブランド名などで検索します。検索した結果にホームページがなければそれだけでビジネスチャンスを失いますし、信頼性を高めることもできません。消費者が比較・検討している場合は、ホームページを持っている企業にビジネスを検討する可能性が高くなります。

生産性向上

ホームページに掲載されているすべての情報は24時間閲覧可能なため、顧客はいつでも商品やサービスの情報を手に入れることができます。顧客が多くの情報を手に入れられること言うことは、問い合わせの返信に費やす時間も減らせるということです。ホームページがあることで、会社の生産性を高め、効率を向上させてくれます。

ホームページは安い広告である

ホームページを利用してできる広告は、雑誌や新聞、ラジオ、テレビなどの広告と比較し非常に安いです。GoogleやYahooなどの検索エンジンは自動で会社のホームページを無料で登録してくれ、自社サービス名で検索した際は検索結果に表示してくれます。Google広告やYahoo広告などのネット広告は1クリック数十円から数百円からの場合が多く、安いコストで広告も可能です。ホームページを持つことでインターネットで利用できるオンライン広告を利用できるようになり、会社や商品のプロモーション費用を安くできます。

ホームページは24時間体制

先程も述べましたが、ホームページは24時間稼働しています。会社のスタッフが眠っているときでさえもホームページは懸命に働いてくれます。

ホームページがあれば、ユーザーは昼夜を問わずいつでも、商品やサービスの内容を確認し、ブランドについて詳しく知ることができます。

ユーザーはどこでも情報を確認できる

紙のカタログや取扱説明書などの印刷物はユーザーがなくしてしまったらもう見ることはできませんが、ホームページであればスマホなどがあればいつでも情報を確認できます。
また、印刷物は間違いや誤植等があった場合は再印刷や修正シールの作成など、それなりの費用と手間がかかりますがホームページであれば情報の修正は容易に可能です。
情報を掲載できるスペースも限りなく広いので伝えられる情報も多くなります。

場所にとらわれずに情報を伝えられる

ホームページはネット環境さえあれば、日本だけにとどまらず海外からもアクセスが可能です。
ホームページを公開すればあらゆる場所のユーザーにビジネス情報を伝えることができます。

ホームページはビジネスの質を改善してくれる

ホームページを通じてオンラインでのプロモーションを活用することで、より多くの顧客にリーチできます。オンラインで接する顧客が増えるほど、売り上げが増える可能性が高くなります。もちろんホームページを持つだけですぐに売上が上がったり問い合わせが増えたりということは難しいですが、ホームページを持つことで、購入する可能性が高い、より有望な見込み客を獲得できる可能性を高めることができます。

ホームページを持つ

ホームページを持つことで多くのメリットを享受することができます。また、ホームページは一度制作すれば会社の情報をどんどん公開でき、ホームページを育てていくことができます。大切なのはホームページを持つ第一歩を踏み出すことです。横浜デザインビューロでは、初めてホームページを制作するお客様にも分かりやすく丁寧にホームページの制作手順や必要なデータ等ご説明しております。ホームページに関する質問やご相談など、お気軽にお問い合わせください。

横浜デザインビューロのホームページ制作