Loading...
リスティング広告代行サービス2020-05-26T11:12:13+09:00

リスティング広告代行サービス

横浜デザインビューロ

専門知識が必要で手間のかかるリスティング広告の運用を代行します。

リスティング広告とは、GoogleやYahooなどの検索エンジン上に掲載できる広告です。検索ユーザーが検索したキーワードを元に広告を掲載するので貴社の商品・サービスに直結する可能性の高いユーザーに絞って広告を出すことが可能です。PPC広告(Pay Per Click – クリック毎に支払う広告)とも呼ばれ、ユーザーがクリックする毎に広告料金を支払う広告です。

リスティング広告を使えば、より多くの訪問客をホームページに呼び込むことができ、ブランドや会社の認知度を上げ、コンバージョン=売上や見込み客からの問い合わせにつなげることができます。

ですが、効果的な広告キャンペーンやキーワードを設定しないと、広告費用を効率よく使用できない場合があります。
そこで、横浜デザインビューロがリスティング広告の設定、作業、そして広告のモニタリングをサポートし、効率的に広告を運用いたします。

このようなお悩みをお持ちのお客様におすすめです。

横浜の中小企業向けホームページ制作

営業活動が忙しく広告運用にあてる時間がない、社内に広告運用担当がいない、自社で広告運用を行っているが結果がでない等でお困りのお客様におすすめのサービスです。

横浜デザインビューロの強み

横浜の中小企業向けホームページ制作

横浜デザインビューロは数多くの業種のお客様のWebマーケティングを代行してきました。お客様の商品・サービスを理解し、競合となる企業を分析、広告予算に応じて最大の成果が出るように広告キャンペーンを設定します。広告キャンペーン開始後も継続してモニタリングと広告の改善を実施します。あらゆるお客様の広告運用代行の経験を利用し、貴社に最適の広告運用を代行致します。

リスティング広告代行サービスの流れ

横浜の中小企業向けホームページ制作

まずはお問い合わせフォームよりお問い合わせください。貴社の商品・サービスの詳細やターゲットユーザー、広告で目指す目標、広告予算等をヒアリングさせていただきます。状況をヒアリング後は横浜デザインビューロにて競合他社の広告出稿状況、キーワードの分析を実施。分析結果を元に広告に出稿するランディングページを決定し広告キャンペーンの設定、広告文・キーワードの設定など実際に出稿する広告を作成しリスティング広告の運用代行を開始します。

広告運用開始後はキーワードの追加・見直し・キーワード単価の調整・広告文の追加・広告グループの調整を随時行い、広告内容を改善します。お客様の結果につながる改善策を長期に渡って実施します。

リスティング広告開始までの流れ

リスティング広告代行のよくある質問

横浜デザインビューロ
リスティング広告はどんな広告ですか?2020-05-12T14:11:01+09:00

リスティング広告とは、GoogleやYahooなどの検索エンジン上に自社広告を掲載できる広告の一種です。
検索ユーザーが検索したキーワードを元に広告を掲載できるので貴社の商品・サービスに直結する可能性の高いユーザーに絞って広告を出すことが可能です。
PPC広告(Pay Per Click – クリック毎に支払う広告)とも呼ばれ、ユーザーがクリックする毎に広告料金を支払う広告です。
自社の商品やターゲットユーザーにマッチしたキーワードを設定し、キーワードに合った広告文を出稿していくことが大切です。

キーワード分析とは何ですか?2020-05-12T14:18:47+09:00

リスティング広告のキーワード分析とは、貴社の広告に必要なキーワードを商品やサービス、競合他社の広告状況などから洗い出し、広告に出稿するキーワードを決定していく作業です。競合が多く人気のあるキーワードほどクリック単価は上がる傾向にあります。
広告開始の初期段階ではキーワードを広めに設定しておけば、広告出稿後に結果の出るキーワードを拾い出せます。広告運用を長くすればするほど、売上や問い合わせに結びつきやすいキーワードを絞り込むことができます。
リスティング広告で拾い出せたキーワード郡はSEOやコンテンツマーケティングにも役立ることができます。

リマーケティング広告も対応可能ですか?2020-05-12T14:49:48+09:00

はい、リマーケティング広告にも対応しております。貴社がすでにお持ちのリストを使用してのリマーケティング広告出稿にも対応しております。

月次での打ち合わせは可能ですか?2020-05-12T14:56:07+09:00

はい、月次での打ち合わせは可能です。ZoomやGoogle meet、Skype、Wherebyなど、オンラインでのビデオ会議にて広告の結果や改善策の確認、貴社商品の情報共有などを行い広告キャンペーンの改善につなげます。

すでにある自社広告アカウントにて運用可能ですか?2020-05-13T14:45:13+09:00

はい、可能です。
各種広告データやノウハウの蓄積が貴社内にでき、社内の運用担当者が変わった際の引き継ぎや広告ストップ後の再開、広告運用の内製化などがスムーズにできることから、横浜デザインビューロでは、貴社の広告アカウントにて広告運用しております。

広告のデータなどは見れますか?2020-05-13T14:46:48+09:00

はい、横浜デザインビューロでは、貴社のGoogle広告・Yahoo広告アカウントを作成後、貴社アカウントにて広告運用するため、広告データは常時確認することができます。

どのような作業を代行できますか?2020-05-26T11:21:15+09:00

リスティング広告・リマーケティング広告の設定一式、広告用キーワード調査・分析・設定、競合企業の分析、広告キーワードの追加・見直し・キーワード単価の調整・広告文の追加・広告グループの改善などの広告に関する作業が代行可能です。ビデオ会議での打ち合わせにも対応しております。

どの広告プラットフォームに対応していますか?2020-05-26T11:24:28+09:00

Google広告、Yahoo広告に対応しております。
また、別メニューとなりますが、コンテンツマーケティングやSEOなどのウェブマーケティングサービスにも対応しております。

広告運用の最低契約期間はありますか?2020-05-26T11:34:15+09:00

リスティング広告運用代行には最低契約期間は設けておりませんが、長期に渡って取り組むことで広告運用の結果が出やすくなります。

リスティング広告代行の価格

横浜デザインビューロ

リスティング広告代行費用は使用する広告費の20%となり、最低運用金額は月額広告費用15万円~となります。
月額広告費用が15万円の場合は運用費用が3万円。30万円の場合は運用費用6万円となります。

リスティング広告運用代行のお問い合わせはこちらから

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ